本文へスキップ

三重県桑名市の漢方薬局。不妊相談、自律神経失調症相談、アトピー相談、ガン相談。

電話でのお問い合わせはTEL.0594-21-8993

〒511-0811 三重県桑名市東方327-3 ルラージュ1F

不妊漢方相談 不妊症例21

不妊漢方アドバイザー認定店

不妊症(漢方薬の話) / 黄体機能不全 / 高プロラクチン血症 / 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS) /
子宮内膜症 / 男性不妊 / 婦人科での不妊検査 / 不妊症の妊娠症例


子宝相談 喜びの声


妊娠症例21

二人目不妊。第一子の時より排卵期のおりものが少なく、周期が安定しない。

(35歳)

【今までの経過】

3年前に第一子を妊娠した時には排卵期の頚管粘液(おりもの)は多く、月経周期も28日〜30日と安定していました。しかし現在では、排卵期のおりものは少なく、月経周期は23日の時もあり特に短くなっています。高温相(黄体期)が8日前後と短く黄体機能不全特有の基礎体温になっていました。
ご本人さんは、自然妊娠を希望しており婦人科での不妊治療はしておりません。

【婦人科での診断・検査結果】

婦人科での治療歴なし

【月経の特徴】

月経周期・・・23日〜24日
月経期間・・・4日間
月経血量・・・普通
月経痛・・・・なし
血塊・・・・・なし

【月経前症候群(PMS)】

胸の張り、イライラ感、頭痛

【その他の体質】

冷え症(足)、ほてり(顔・手)、むくみ(足)

【漢方薬を服用してから】

顔や手がほてりやすく、低温相が36.7℃と高めで、排卵期のおりものが少なくなっておりました。このような体質は陰虚証ですので、杞菊地黄丸と漢方薬をお飲み頂きました。
漢方薬を飲んで2ヵ月後・・・低温相が下がり低温相と高温相の温度差がはっきりしました。
漢方薬を飲んで4ヵ月後・・・月経前症候群PMS(イライラ感、胸の張り、頭痛)がほぼ改善しました。
漢方薬を飲んで6ヵ月後・・・顔と手のほてりはなくなりました。むくみもなくなりました。
漢方薬を飲んで2年目・・・・ご本人さんの希望通り自然妊娠して頂きました。


コメント:妊娠までに時間がかかってしまいましたが、ご本人様の希望通り自然妊娠して頂きました。冷え症でもほてり症でも不妊の原因になります。この方のようにほてり症や基礎体温が高め、おりものが少ない方には杞菊地黄丸と漢方薬で体質改善をすることが大切になります。
同じように、ほてり、のぼせ、基礎体温が高め、おりものが少ない方もお気軽に漢方子宝相談をして下さい。

(この方には漢方薬、杞菊地黄丸、婦宝当帰膠などをお飲み頂きました。)


不妊症例に戻るボタン


体質に合わせた漢方薬で妊娠しやすい身体づくりができます。
お気軽にご相談ください。

TEL 0594-21-8993

このページの先頭へ

漢方相談が多い疾患

子宝の悩み

女性の悩み

皮膚の悩み

こころ・神経の悩み

アレルギーの悩み

頭・顔面の悩み

胃腸の悩み

循環器の悩み

免疫・代謝・内分泌の悩み

その他


鍼灸治療

漢方修徳薬局

〒511-0811
三重県桑名市東方327-3 ルラージュ1F
TEL 0594-21-8993
営業時間 AM9:30〜PM7:00
定休日 金曜・日曜・祝日